漫画

【呪術廻戦】漫画84話のネタバレ・感想!五条VS特級!

 

こんにちはー! ライターのアサノです。

 

アニメ化単行本の大量重版など現在話題沸騰中『呪術廻戦』は、週刊少年ジャンプが誇る大人気作品です。

 

ややダークな世界観と、個性と魅力に溢れるキャラクター達の織り成すストーリーは、読者のページをめくる手を休ませません。

 

本記事はそんな『呪術廻戦』の10巻収録、第81話「宵祭り-弍-」の感想ネタバレ記事です。

 

まずは前回の振り返りからいってみましょう。

呪術廻戦83話「渋谷事変①」のあらすじ

記録――2018年10月31日19:00

東急百貨店 東京東横店を 中心に 半径および400mの”帳”が降ろされる

何者かによって突如渋谷に下された“帳“どうやら電波も絶たれているようです。

異変を察知した呪術師たち、続々と渋谷近辺に集結しているようです。

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

【七海班】

七海建人(1級術師)

猪野琢磨(2級術師)(昇級査定中)

伏黒恵(2級術師)(昇級査定中)

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

【禅院班】

禅院直毘人(ぜんいんなおびと)(特別1級術師)

禅院真希(4級術師)(昇級査定中)

伏黒恵(3級術師)(昇級査定中)

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

【日下部班】

日下部篤也(1級術師)

パンダ(準2級術師)(昇級査定保留中)

一級術師である

“七海建人“

“日下部篤也“

“禪院直毘人“

をリーダーとした三班に分かれています。

ただし彼らに下された命令は『待機

理由を要約すると二点

・“帳“内部では電波での連絡が取れなくねる

被害を最小限に抑えるため、五条悟1人での帳内部平定を決定した。

呪術界上層部は五条悟1人に原因を突き止めさせ、その他の術師は緊急時のフォローに回れとの事。

五条悟の最強っぷりが窺えますね・・・

20:31 五条悟 現着

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

20:38 渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス)B1F

五条「こりゃひどい」

駅構内に閉じ込められた大量の一般人

どんどん下へ降りていく五條・・・

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

一方20:39 青山霊園

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

冥冥班

冥冥(1級術師)

憂憂

虎杖悠二(1級査定保留中)

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

冥冥の弟 憂憂(ういうい)初登場。

虎杖含む待機中の冥冥班に一本の連絡が入ります。

どうやら別の場所『明治神宮前駅』にも同様の帳がおりたとの事。

一方五條はこの騒ぎの元凶たちとあい見えていました!!

20:40 東京メトロ渋谷駅 B5F 副都心ホーム 

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

漏瑚「来たな」

五条「クックックッ 準備バッチリってわけだ」

五条「これで負けたら言い訳できないよ?」

漏瑚「貴様こそ  初めての言い訳は考えてきたか?」

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

五条に相対するは特級呪霊

『漏瑚』『花御』『張相』です!!

まさに最強VS特級軍団!!

メトロ渋谷駅の戦い、開戦ですーーーーー

呪術廻戦84話「渋谷事変②」のネタバレ

ここからはネタバレに入っていきます!!

領域展延

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

花御の木で入口や退路を塞ぐ呪霊側。

五條「んなことしなくたって逃げないよ」

五條「僕が逃げたら お前らここの人間全員殺すだろ?」「お?」

漏瑚「逃げたら・・・か 回答は」

漏瑚「逃げずとも だ

ホーム内には大量の一般人が詰め込まれているため、逃げないと話す五条ですが、合図と共にホームのドアが開きます。

ぎゅうぎゅうになっていた人間がドドドと線路に流れ込んできました。

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

まさに混沌ですね・・・ 漏瑚も悪いなぁ・・・

人間を殺しながら攻撃を仕掛ける漏瑚、花御、脹相。

無下限呪術を使う五条にはやはり攻撃は届きませんが、ここで、

 

「領域展延」

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

 

五條「ナルホドというか 呪詛師と組んでんだからそうくるか」

領域展延は必中効果は薄まるが術式を確実に中和できることによって五条にも攻撃が当たるようにする効果があります。

漏瑚と花御は簡易領域と同じ効果を持つ「領域展延」を新しく会得していたのです・・・!!!

五条悟の弱点・・・?

ここで回想、夏油と漏瑚が話している場面に切り替わります。

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

夏油「五條悟が一番力を発揮するのはどんな時か分かるかい?」
漏瑚「勿体ぶるな、話せ」
夏油「それはね、1人の時だよ

どんな術師でも五条の前では基本足手まとい。

五条の周りを非術師で固めると良いと話します。

周りの人間を巻き込むリスクのある無下限呪術は使えないのです。

さらに五条の領域展開「無量空処」もかなりの数の非術師が帳と無量空処の間に挟まれて圧死する可能性が高いため9割9分使わないと夏油は話します。

 

夏油「とにかく五条悟を集中させるんだ。呪霊攻略、非術師救出。最低でも20分は欲しい。その後私と獄門疆の出番だ。」

どうやら非術師で五條の周りを囲んで立ち回り、時間を稼いでなんとかするみたいな作戦のようですね。

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

ナメた真似しやがって

漏瑚「逃げるなと言ったはずだぞ。」

現在に場面は戻り、漏瑚・花御の領域展延から逃げた五条に対して、漏瑚は一般人を殺してみせます。

五条「正直驚いたよ」

漏瑚「なんだ?言い訳か?」

五条「違ぇよハゲ」

五條「この程度で僕に勝てると 思ってる脳みそに 驚いたって言ってんだよ」

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

 

ぶち切れ五条です。めっちゃ怖い笑

五條「そこの雑草、会うのは3度目だな?」

五條「舐めたまねしやがって まずはお前から祓う」

出典:呪術廻戦10巻芥見下々集英社

花御を祓う宣言する五條。それにしても凄い迫力です・・・

ここで84話は終了していますーーー!!

呪術廻戦84話「渋谷事変②」感想

今回の記事、いかがだったでしょうか!!

今回は五條悟の意外な弱点が明らかになりましたね・・・・!!

個人的には五條の口の悪さというかガラの悪さがかっこいい回です。

雑草とかハゲとか笑

最強VS特級軍団の戦いは、徐々に激しさを増していきます!!

次回も必見です!!

それでは今回はこの辺りで、

この記事を読んで気になった方は『呪術廻戦』を是非読んでみてくださいね♪